My Life In The Bay Area

シリコンバレー在住IT企業に勤める日本人が発信する日常生活

Page 2 of 3

「フルハウス」の続編「フラーハウス」がついに公開!一気に見終えた後の感想

サンフランシスコが舞台のドラマ”Full House(フルハウス)”の続編である”Fuller House(フラーハウス)”が今週末Netflixで始まった。

私は家族や友達が呆れるほど、フルハウスの大ファンだ。アメリカではオリジナルのフルハウスが未だに毎日放送されていて、私も時間さえあれば見ている。

Read More

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblrmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblrmail

私がアメリカ行きを決断した理由

ベイエリアに引っ越してきてから、2年半が経った。この2年半は思ったよりもあっという間で、当初考えていた「とりあえずは3年間様子を見て、その後どうするか考えよう」と思っていた3年間の節目ももうすぐ訪れる。

以前友人と、人生は決断の連続で、大きな決断をどう下していくかということについて話し合っていた。そこで、私がどうやってアメリカに行くことを決断したのか、そしていつも物事を決断する時にどういうステップを踏んでいるのか、ということを少し紹介したい。

Read More

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblrmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblrmail

アメリカで本気で戸惑う瞬間ー ゲームで遊ぶとき

以前、未だにアメリカに来てから慣れないことの一つとして、ハグがうまくできないという記事を書いた。

考えてみると、もう一つ、しかもハグよりも慣れず未だ困惑することがあった。それは現地の人がよく遊ぶ「ゲーム」だ。ゲームと言っても、カードゲームなどオーソドックスなものから、Drinking Gameなど飲み会で遊ぶものまで幅広い。

アメリカのパーティ(特にホームパーティ)や、チームでの誕生日祝いなど、よくゲームで遊ぶ機会に遭遇する。しかし、正直未だにゲームをするときは本気で困惑することが多い。

Read More

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblrmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblrmail

東海岸と西海岸のデートカルチャーの違い

ベイエリアに引っ越してきてから、東海岸と西海岸のデートカルチャー、あるいは男性の違いについて何度か耳にしたことがある。

実体験ではなく、ニューヨークやサンフランシスコ出身、あるいは在住の友達から聞いた話だ。個人的に西海岸にいる人はみんなこのタイプ、のような型にハマった考え方や、どちらか一方が良いという考え方は好きではないのだが、今まで知らなかった、あくまでも新しい気づきとしていくつか紹介したい。

Read More

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblrmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblrmail

ベイエリアの美容院事情

アメリカに来る前に、おそらく唯一心配していたことは「髪を切ること」だった。

アメリカの美容院に関するウワサは昔から聞いていた。そして、大体はネガティブなものが多かった。

パーマが強すぎてパンチパーマにみたいになった、とか
カットだけに行ったけれど出来上がりがイマイチ、とか
アジア人の髪の毛は質が違うから、その違いを理解してもらうのが難しい、とか・・・

Read More

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblrmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblrmail

アイディアがすぐにビジネスになる環境

ベイエリアに引っ越してきて、よく思ったのが「自分の考えているアイディアをすぐに形にしたり、ビジネスにする機会がとても多い」ということだ。

ご飯やお茶をする予定で友達と会ったりしても、すぐにその時間がビジネスを議論する場になったりする。例えば、以前にアメリカではオンラインでの出会いが一般的であることを記事にしたことがある。数人の友達とご飯をしていたのだが、「現在のオンラインデートの問題点」にはじまり、それを改善した新しいサイトのアイディア、オンラインデート業界に詳しい人々のネットワーク、技術面の話、などなど、アイディアを形にする方向にどんどん向かっていった。

Read More

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblrmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblrmail

アメリカでの会話で毎日話題になること

毎日アメリカ人の同僚や友達と様々なトピックについて会話が繰り広げられるが、その中でも特に「スポーツ」と「エンターテイメント(テレビ番組、映画、音楽)」が占める確率は圧倒的に高い。そして、スポーツやエンターテイメントについてどれくらい詳しいかで、会話に参加できる確率も変わってくるのではないか、と思う程だ。

Read More

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblrmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblrmail

サンフランシスコとサウスベイ

ベイエリアに引っ越して来る際に、一番大変だったのはアパート探しだ。まず「サンフランシスコに住むか、サウスベイ(オフィスのあるマウンテンビュー周辺)に住むか」を決めなければいけなかった。

引っ越してくるまではそこまで分かっていなかったが、サンフランシスコとサウスベイは全く環境が違うのだ。雰囲気も、移動手段も、ライフスタイルも違う。そして、距離も結構ある。どこに住むかで生活が全然違ってくる、と事前に聞いていたが、引っ越してきた後に同僚の言っていることがよく分かった。

Read More

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblrmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblrmail

英語で働くということ

東京オフィスで働いていたとき、英語で仕事をする割合はおそらく50~60%くらいだった。
メールや海外とのミーティング、場合によっては社内のミーティングも英語、という感じだった。逆にお客様はみな日本人、そして社内での同僚との会話も日本語が多かったので、日本語を話す機会がたくさんあった。

アメリカに引っ越してきてから、英語で仕事をする割合は100%になった。
お客様はアメリカ人(あるいは他の国の英語を話す方々)になり、社内での会話も100%英語になった。

これに伴い、今までなかったことを経験したり、たくさん失敗をしてきた。

Read More

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblrmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblrmail

ハグがうまくできない

アメリカに来てちょうど一年半が経った。

アメリカでの生活はもうすっかり慣れたような気がするが、それでもどうしても未だに慣れないことがある。
それは、こちらでは当たり前のようにする「ハグ」だ。

私は、ハグがどうしようもないくらい下手らしく、今までに何度も怒られたりあきれられたりした。

Read More

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblrmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblrmail

Page 2 of 3

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén